お知らせ

財務情報を更新しました

平成27年度決算書類を財務情報に掲載いたしました。

クリスマス会のお知らせ

12月20日(日)、特別養護老人ホームにてクリスマス会を開催いたします。
13:30より、クリスマスコンサートを行いますので、皆様お誘いあわせのうえ、ぜひ遊びにいらしてください。

 

DSC00285
昨年のコンサートの様子

施設内への飲食物の持込について

ご利用者・ご家族の皆様

拝啓

盛夏の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、日頃より、施設へのご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

細菌が繁殖しやすい食中毒の季節となりました。つきましては、施設内への食べ物の持込について次のことにご留意ください。

6月上旬~9月下旬の間、衛生並びに感染症予防と致しまして、刺身や寿司・カットフルーツ等のなま物の持ち込みは、ご遠慮ください。抵抗力が落ちている高齢の方は、少量の菌でも食中毒になりやすく、症状も重くなりやすい傾向があります。

また、その他の食物をお持ち込みの場合は、お手数ではございますが、職員にお知らせ下さい。

何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

敬具

特養納涼祭のお知らせ

特養では、今年も夏の納涼祭を行います。
当日は、ご利用者の皆様には昼食にお寿司や焼き鳥など特別メニューをご用意いたしております。
ご家族の皆様には美味しいかき氷を用意しております。
子供から大人まで総勢20名による阿波踊りもご覧になれますので、皆様、ぜひご参加下さい。

日時:平成27年8月9日 午前11時30分から

イベント:阿波踊り(NPO法人ぐらすほっぱあの皆さん)
①1時00分~(2階) ②1時30分~(3階)

財務情報を更新しました

平成26年度の決算が確定しましたのでお知らせいたします。
決算書類は財務情報のページよりPDF形式でダウンロードが可能です。

敬老会のお知らせ

平成26年9月14日午後1時30分から1階デイルームにおいて敬老会を開催します。

ピアノ演奏、職員による踊りを行いますので、ご参加下さい。

父の日行事参加のお誘い

6月15日(日)は父の日にちなみ、昼食は特別食(イタリア料理)の提供を予定しています。
つきましてはご家族、代理人の皆様にも是非ご一緒のお食事を召し上がって頂き、楽しく
思い出に残るひとときをお過ごし頂ければと思います。ご家族、代理人の皆様のお食事に
つきましては実費負担とさせて頂きます(500円)。参加希望の方は、請求書と一緒にお送りした葉書で5月23日までにご返事下さい。

母の日

今年の母の日行事は5月11日にお寿司行事を行う予定です。

特別養護老人ホーム家族会

3月16日10時から1階ディルームにて家族会を行います。

新年ご挨拶

自分の住みたいところ

 

新年明けまして おめでとうございます。  私は二歳から西東京市に住み始めた。

今、町並みは大きく変わっている。  西東京市には、日本で一番最初に建設された

「ひばりが丘団地」がある。

築五十年 を経て団地は建替わり、その周りは戸建ての住宅が取り囲んでいる。

その戸建て住宅 も概観が似ていて、おっちょこちょいの私などすぐに家を間違えてしまう。

テレビを見ると、歌手の名前がわからない。私には皆同じ人に見えてしまう。

何処 へ行っても同じショッピングセンターやコンビニが目に入り、

今私はどこにいるのか と思う。

人は生を受けた時は、一糸まとわず皆同じである。食事、排泄、お風呂・・・

生活す べてに人の力を借りて育つ。

だから『人』という字はお互いに支えあっている。年を 重ねるに従いその人の個性、

好みが養われ、一人の『人となり』が造られていくので はないだろうか。

私は他人から見れば変わり者で、かなり欠点もある。これは、私の生い立ちと私自 身の

選択から生まれたものである。これからは自分で物事を決めながら進んでいかな ければ

ならない。

某介護専門誌の巻頭に、葉祥明さんの詩を見つけた。

「自分の人生に 責任を持ちなさい  自分の人生を 人任せにしないで

自分自身で 生きるのです」

私はこの詩を読んで、改めて自分自身を振り返ってみた。

ご縁あって五十名の利用者さんと九十六名の職員がグリーンロードで生活してい る。

利用者さんも、職員も、それぞれ好みも考え方も違うが、誰も個人のそれを否定 できないし、

否定してはいけない。どちらの立場にあっても、ひとりの『人』とし て、お互いの生き方を

尊重しなければいけないと思う。

人を敬い、人に感謝し、人と共に過ごしていける場所・・・ そんな場所を私は求めている。

施設長 松岡 裕子